エステの勧誘を断る方法!

エステ初心者さんで悩むのが勧誘だったりしませんか。エステの勧誘は昔ほどキツくはなくなりました。大手エステサロンなら簡単にコース説明をされて「どうですか?」って感じで終わります。ただそこで曖昧な答えをすると向こうもしっかりとした返事が聞きたいのですこししつこく感じるのかもしれません。

なにごともそうですが、しっかりとはっきり答えることがエステの勧誘においても大切なことになります。今日は体験できました。契約は考えます。

これだけはっきりと言えばいいのです。サロンに悪いと感じているような人ははっきり言って、エステ通いには向きません。少しくらい図太い神経をもっている方が絶対にいいです。向こうもビジネスなわけですから、契約が取れなければ破産します。なのでコースの説明くらいはすぐしてきますよ。これは勧誘とは言いませんよね。

エステの勧誘を断るなら先手必勝か、強い態度で望むことが大切なのです。最初に布石を打っておいたり、コース説明の時に考える旨をはっきり伝えるだけなのです。ですが、日本人は気が弱いのでこういった場面ではっきり物事を言えない場合が多いようです。しっかりと毅然とした態度で接すればしつこい勧誘などありません。