エステ級のフェイシャルケアを自宅で行う方法!

エステでも王道のフェイシャルケアといえば、イオン導入と呼ばれるものがあります。これは高濃度なビタミンC誘導体と呼ばれる美容成分をイオン導入することにより、肌の奥深くまで浸透させて肌を整えるスキンケアです。ですが、エステに通えば一回1万円〜2万円と高額な費用がかかってきます。

これをもっと費用対効果がよく、自宅でもできないのか?

こんな風に考える人も多いのではないでしょうか。実はこれが自宅でも行うことができる手法なのです。しかもエステよりも安く!

オーケーサインをする女の子

必要なアイテムは家庭用イオン導入器とビタミンC誘導体化粧水だけ。イオン導入の機能がある美顔器でも可能です。

エステ級の効果を出す秘訣は高浸透型のビタミンC誘導体を使うことです。通常であれば水溶性タイプが使われているのですが、APPSと呼ばれる新型VCであれば水溶性に比べてノーマルでも約100倍から150倍の浸透力を誇ります。

この2つのアイテムさえ用意できれば自宅でエステ級が実現可能なんです!イオン導入器は約2万円〜5万円くらいで購入可能。ビタミンC化粧水は1本、5000円前後が相場でしょうかね。

またイオン導入とは1回では効果が実感できませんので、数回に渡り行うことが大切となります。つまり自宅で行った方がコスパも断然いいんですよね!

肌トラブルに悩んでいる場合は試してみてください!本当に肌の違いに驚くと思いますよ!
イオン導入化粧水のおすすめはこちらでチェック!