アロママッサージは、心と体の不調を整えてくれます。

はじめてアロママッサージを体験したのは、30代初めの頃でした。

私にはちょっとお値段が高いかな・・と思ったので、最初は体験コースからはじめました。

その時は、仕事やいろいろなことでかなりストレスがたまっていて

ずっと生理不順が続いている状態でした。

今考えると、肌もボロボロでつやもなくハリもなかった気がします。

そんな私の体調をチェックして、好きな香りも聞いてくれて、いざ、体験してみたら初回から寝てしまったぐらい気持ちがよかったんですよねー♪

そのあと、ひと月に2回ぐらいのペースで通ってみました。

1年通ったかな?

3か月ぐらい経って、まず、友人から肌がきれいになったと言われ、

そういえばつやが出てきたな・・と実感。

気が付けば、生理不順もなくなって順調になりました。

薬を飲んでも効かなかった私なのですが、「実はアロママッサージをはじめたんです。」と、通院していた婦人科の先生に伝えたら

逆にあれこれ聞かれちゃいましたよ♪

私の好きな香りは、柑橘系の香り。オレンジ系統の香りをいつも選んでました。爽やかな香りが大好きでした。

結婚した今では、もう通っていませんがお金があれば通いたいところですね。

50代の今でも、嬉しいことに「何の化粧品を使っているの?」と聞かれることが多いです。確かに化粧品も大事だと思いますが、私は、体の中からきれいになることが一番良いような気がします。

お化粧品も無添加のファンケルを使用しています。

もう、30年使用してますよ。

ちなみに乾燥肌が気になる方はセラミド配合化粧品を使うとすごく良いとされています。保湿成分の中でもセラミドは最も保湿効果の高い化粧成分として芸能人や有名人もたくさん使っています。友人のメイクアップアーティストに聞いていもセラミド配合化粧品が一番良いといっていましたよ!

乾燥肌に良い保湿成分はセラミド!こういった化粧品です!

予約が取りやすいエステの特徴!

エステって忙しい時はまったく予約が取れないケースがあります。それだと予定に間に合わなかったりする場合もあるので避けたいところであります。では予約が取れるエステというのはどんなサロンなのか?これを考えてみましょう。

まずは店舗数は大切ですよね。考えなくてもわかります。少数店舗では上限に達すればそこでストップしてしまいます。なので店舗数は大切。これを考えると全国でチェーン展開している大手エステが一番予約が取りやすいんですよね。地元の個人店とかだと予約で一杯なんてことが多々ありました。

次にスタッフの人数などや部屋数なども影響があるみたいですよ。やはり人数が少なければ回せるお客さんの数も減ります。なのでは部屋数やスタッフの人数も考えて選択するようにしましょうね。人気店はやはり女性がエステに通いたい時期になると混んでいます。でも店舗数が多いと違う店舗でなら施術できるよ!って感じ回してくれる場合もあるのです。あと待ち時間も短かったり。

色々なメリットがあるのでこの3つを考えて選ぶと予約の取りやすいエステになるんではないでしょうかね。。。では。。

エステの勧誘を断る方法!

エステ初心者さんで悩むのが勧誘だったりしませんか。エステの勧誘は昔ほどキツくはなくなりました。大手エステサロンなら簡単にコース説明をされて「どうですか?」って感じで終わります。ただそこで曖昧な答えをすると向こうもしっかりとした返事が聞きたいのですこししつこく感じるのかもしれません。

なにごともそうですが、しっかりとはっきり答えることがエステの勧誘においても大切なことになります。今日は体験できました。契約は考えます。

これだけはっきりと言えばいいのです。サロンに悪いと感じているような人ははっきり言って、エステ通いには向きません。少しくらい図太い神経をもっている方が絶対にいいです。向こうもビジネスなわけですから、契約が取れなければ破産します。なのでコースの説明くらいはすぐしてきますよ。これは勧誘とは言いませんよね。

エステの勧誘を断るなら先手必勝か、強い態度で望むことが大切なのです。最初に布石を打っておいたり、コース説明の時に考える旨をはっきり伝えるだけなのです。ですが、日本人は気が弱いのでこういった場面ではっきり物事を言えない場合が多いようです。しっかりと毅然とした態度で接すればしつこい勧誘などありません。